2010年09月09日

顎関節症解消法:エゴスキューの顎関節症解消法 くちこみ レビュー

アメリカ生まれ、世界10万人以上の実践者がいる顎関節症解消法エゴスキュー・メソッド。
顎関節症の原因や、顎関節症に関する悩み・疑問についてお答えします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
エゴスキューの顎関節症解消法

これからご紹介する療法は、アメリカ合衆国の解剖生理学者ピート・エゴスキュー氏が考案した、エゴスキュー・メソッドという奇跡の顎関節症解消プログラムです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
エゴスキューの顎関節症解消法

顎関節症はデスクワークやパソコンを使っての仕事が全盛の現代に急増している疾患です。
さまざまな角度から治療や対策がされていますが、治りにくい現代病ともいわれております。

「ある観点」からアプローチするだけで、手術や投薬といったリスクなしで、『一時的な痛みではなく、痛みの根本を解決する』ことができるのです。
その「ある観点」から浮かび上がってくるのは、誰もがよく知る身体の一部です。
ただ、その正体を知った方は皆さん、 「えっ、関係あるんですか?」と言います。
確かにその身体組織と諸症状との因果関係に気づける方というのは、少ないかもしれません…。

顎関節症は悪い噛み合わせや、癖、ストレス等さまざまな要因はありますが、直接の原因は端的に言えばアゴの歪み、ずれによるものです。
重要なのは、アゴが痛いからといって、アゴそのものもしくはアゴの周辺だけに注目しないということです。
例えばひどい肩こりの原因が実は目の疲れから来たものであったといったように、人間の体はそれぞれの部位、臓器等が独立しているのではなく、それぞれ支えあって成り立っているのです。

「ある観点」とは体を支え維持をしているキーパーツに注目することです。
体を支え維持をしているキーパーツ、さて、何のことだかわかりますか?

「全身を支えているのは骨格だから…骨、もしくは間接!」
そう思われたあなた、残念ながら、それは大きな誤解です。
骨は勝手に骨だけで動いたり、骨だけで歪んだりするものでしょうか。
違いますね。多くの方が誤解しています。
人間の身体全体を支えているのは骨格ではありません。筋肉なのです。
筋肉が骨格や関節に巻き付き、その動きと位置を決めているのです。
骨は人間が姿勢を固定するための、つっかえ棒でしかありません。

そうです、キーパーツは筋肉です。

人間の頭は私たちが思っている以上に重たく、体重の10〜13%ぐらいと言われています。
50kgの人でさえ、頭の重さは5.6kgもあります。あまり想像できないですが、5kgの米袋が乗っていると考えてみてください。
それを首で人間は支えているのです。
現代人の多くの人の筋肉が従来の正しい動きをしておらず、骨格バランスが崩れ、全身が歪んだ状態になっています。
そのような状態で、パソコンを長時間使用すると、首の筋肉がこれ以上前かがみの頭を支えられなくなります。
そうなると、人間の体の持つ適応力によりアゴ(特に下アゴ)と頭蓋骨の筋肉が助けようと、首に代わり重い頭を支え始めます。

本来アゴの筋肉は、アゴの開閉や、食べ物を噛むためにできていて、頭を支えるためにはできておりません。
そのため、頭を支える助ける役をさせられたアゴの筋肉は、不自然に緊張して硬くなり、本来の仕事ができなくなってしまうのです。
その結果、口が開かなかったり、アゴに痛みが出たり、ガクッと音が鳴る等の症状がでる。

これが顎関節症の原因なのです。

その原因を効率よく解消し、全米で賞賛されているエゴスキュー理論。

もっと詳しい内容はこちらのサイトをご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
エゴスキューの顎関節症解消法


よろしければ、こちらの情報もご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
酒井和彦 腰痛改善プログラム レビュー 評価 口コミ
フスフレーゲ 外反母趾改善法 レビュー・口コミ
大須賀式 坐骨神経痛改善法【1日5分でできるストレッチ】 レビュー・口コミ・評価
格安!若ハゲ薄毛回復マニュアル レビュー・評価
医者も認めた糖尿病治療プログラム「堀式サラサラ・ブラッド療法」
アトピー克服計画 レビュー 口コミ 評価 実証
諦めないで!【乾癬】6ヶ月克服 実践プログラム レビュー 口コミ 評価 効果
エゴスキュー:腰痛解消プログラムDVD レビュー

posted by 顎関節症解消 at 21:42| Comment(11) | 顎関節症解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。